スーパーコピー時計激安www.ninkitokei.com

ブランド時計コピーhttp://www.ninkitokei.com

ロエベの2019年春夏ウィメンズコレクション

ロエベ 2019年春夏コレクション - ハッピーカラー&ふわふわフェザーで楽し気に

ロエベ コピー(LOEWE)の2019年春夏ウィメンズコレクションが、フランス・パリで2018年9月28日(金)に発表された。ショー会場となったユネスコ本部には、クリエイティブ・ディレクターのジョナサン・アンダーソンらしい遊び心あふれる仕掛けが満載。入り口にシャボン玉がふわふわと飛んでいたり、たくさんのレコード機器から音楽が流れていたり、アーティスティックなオブジェが並んでいたり。一つひとつ強い個性があるが、うまく調和しているのが魅力だ。

現代女性のために多様性を追い求めて

ランウェイに並んだピースも同様、多様性に富んでいて、現代女性の様々なシーンに寄り添うデザインを追い続けている、ジョナサンの真摯な姿勢が感じられる。共通するのは、就任当初から描き続けているロングシルエット、そして身体をしめつけることのない着心地のよいデザインであることだ。


ロングシルエット一つにとってみても、アイコニックなレザーをふんだんに使ったり、柔らかなシルク、レース、コットン様々な素材で仕上げている。すっと縦に伸びた長いキャンバスの上には、クロシェ刺繍やレザーのリボンテープ、レザーのアタッチなどでデコレーションして、クラフト感のある優しいタッチのデコレーションを加える。

パンツスタイルは2ピースのセットアップスタイルが主流で、肩をドロップさせたビッグシルエットなシャツやジャケットに、ハーフパンツ、カーゴパンツなどを組み合わせている。ブラックのシックなパンツスーツは、ジャケットのラペルを黒と白、右と左で互い違いにして遊び心を加えた。

ハッピーカラー&フェザーで装飾

アクセントとなっていたのは、配色とフェザー。パレットは鮮やかでエネルギッシュな色味が多く起用され、イエロー、ライトブルー、オレンジ、グリーンなどを、ロエベらしいアースカラーとマッチさせた。風にのってふわふわと揺れ動くフェザーは、ベストに仕立ててドレスとレイヤードさせたり、フープ状のピアスにして耳元に華やぎを添えたり、バッグのデコレーションに取り入れたりと、様々な形で活用された。

極小orスーパービッグサイズの新バッグ

ロエベ スーパーコピー 新作バッグは極小かスーパービッグサイズの極端なサイズ選びで。ミニサイズはペンダントのように首から下げたコーディネートも見られた。ビックサイズバッグは、手編みのニットや麻など、レザー以外のファブリックでも作られている。